リアリティショー

こんにちはもぎです。
最近はというとクモ男になってNYの治安維持に勤しんでおります。

ゲームで。笑

ところで私、リアリティーショーがそれなりに好きで、WOWOWに加入している実家にいた頃や、たまに帰っては観ています。

色々とご紹介しますね〜。

まずはこちら。

アンダーカバーボスという、簡単にいうと会社のトップがアルバイトに扮して
潜入して、会社の実情や問題に直面するという内容です。

こんな感じで変装して、いい感じにダメっぷりを発揮してスタッフの対応をチェックします。
(現場から離れすぎててリアルにダメなボスもいます 笑)
日本のバラエティのように下手くそな変装ではなく、雰囲気出すのうまいんすよ。

ダメな部分を見るだけではなく、日の目を浴びていないが優秀なスタッフの
待遇を改善したり、場合によってはがっつり昇進させたりと
そこはTHEアメリカな感じですね。

基本的にいい感じで話が終わるので観ていて気持ちのいい番組です。

続いてはこちら。

アプレンティスという番組です。

こちらは、セレブがチームを組んでテーマに沿ったビジネスやボランティア
などを行いどちらの企画がより優れているかを競う的な番組です。
(これはあんまりがっつり観てないんでうろ覚えですが)

こちら、よく見ると真ん中にいてる方が。。

そう、この番組のホストはあのトランプ大統領なんですね。

というかもともと不動産王として名が知られていたんですが、
この番組でトランプ旋風を巻き起こしたんですね。

時系列的に、不動産王→メディア旋風→大統領
て感じですね。
すげえ経歴。

ちなみに、この番組は毎週一人脱落するのですが、
その時にトランプ氏の放つ「You’re fired」
この言葉が大ブレイクしたそうです。
(選挙戦でもネタにしていた気がします。)

ちなみに自分はこの番組で先にトランプ氏を見ていたので、
あの番組のおっさんがなんで大統領選なんか出ているんだろうと思っていました。笑

もう一つ、私大本命のリアリティショーがあるのですが、思いの外長くなったので
次回にさせていただきます〜。

今回紹介したのは結構古い話なので、今は再放送とかネット番組とかでしか
観れないかもしれないですが、面白いので機会があれば是非。

パンツスーツでビシッと決めよう!

関連記事